滋賀・京都・大阪・奈良・三重の結婚相談所 マリユメ

総合婚活サービスを目指して、お見合い相手検索サポートや婚活パーティーで理想のお相手を探すお手伝いをいたします。

マリユメブログ

「パーティー」と「お見合い」は何が違うの?【後編】

mizuho1102DSC_0581_TP_V4
前回のブログでは、マリユメが提供する二種類の婚活の形態「パーティー」と「お見合い」のうち「パーティー」にテーマを絞ってお届けいたしました。
さて、今回は残る「お見合い」について、お話していきたいと思います。
婚活初心者の方でも、なんとなくこの二つの方法は正反対なのではないかと察していらっしゃると思いますが、この、方向性の違う二種類の婚活の方法をマリユメが敢えて取り入れている理由も、前後編をお読みいただくことにより、ご理解いただけるのではないかと思っております。

「お見合いって?」

お見合いとは、最も古くスタンダードな方法で、日本だけではなく全世界に古くからある方法の婚活です。
一般的なお見合いと言うのは、結婚を希望する男性と女性が、第三者の仲介によって対面する婚活の方式です。この第三者というのは、昔ですと「仲人さん」と呼ばれる地域の好意で仲人を手掛けている方であったり、職場であったり、マリユメのような結婚相談所であったりします。
80年代頭から、従来の”親同士が決めた家同士の結婚”というスタイルは減少し、自由恋愛結婚が増加するにあたって一時期はこのような「お見合い」というのは良いイメージではなくなってしまい、古臭い…かっこわるい…などネガティブなイメージで捉えられる時期もありましたが、00年代からの婚活ブームで再度脚光を浴び、現在ではごくスタンダードな婚活の方法として老若男女に幅広く支持されています。
少し難しいお話にはなりますが、家同士が半ば強制的に結婚を決めていた70年代までというのは当然本人の自由な意思が尊重されない場合と言うのも有り、良くも悪くも結婚率の高い時代でもありました。しかし80年代に花開いた自由恋愛ブームからの90年代のバブル崩壊と景気の下落を受けて、やがて社会には俗にいう「ブラック企業」がひしめく時代に突入します。派遣法等による影響もあり、就職率が下がると経済力も下がり、これを理由に結婚するチャンスを失ってしまった若者が増加しました。
悪い景気の中で、稼がなければならない・恋愛を成就させて結婚しなければならない・そのためにはタイムリミットがあって…という、いっぱいいっぱいの状態で、ある種負のスパイラルとも言える状態です。
そしてこの真っただ中にあった00年こそが、まさに婚活ブームが誕生した時代でありました。このような時代背景の中で、かつて「かっこ悪い」「恥ずかしい」「古臭い」と言われたお見合いと言う方法は再度脚光を浴び、もはや現在においてはお見合い結婚はごく一般的なものとなりました。

さて、話を本題へ戻します。
パーティーがその場のフィーリングでお相手を探す方法であるとしたら、「お見合い」は、じっくりとお相手との会話から、その方が自分に会うか合わないかというのを見極める方法であると言えます。実は「お付き合いする」という状態に一番近づける方法は、実はパーティーではなくお見合いなのです。短時間の中で伝えられないけれど、最も結婚に重要である”誠実さ””やさしさ”を伝えるのには、このお見合いと言う方法が最も向いていると思います。
お見合いは、まずお相手のプロフィールやお写真に最初に目を通し、「この人とお話してみたいな」という方が見つかったら、その方にまずお会いするための申請を行います。
次に、申請を受け取ったお相手の方が、あなたのプロフィールやお写真を見て、会ってみたいと思われればOKの返事が参りますので、その後いつお会いするかなどの具体的な場所や時間を決めて、お会いしてお話をして頂きます。
この時間には明確な区切りがあるわけではありませんが、大凡、ホテルのラウンジなどの利用時間は90~120分程度かと思いますので、そのくらいの時間お話して頂くことになります。
翌日以降、お相手の方とお付き合いしたいか否かのお返事をお互いに出し合い、双方がまたお会いしたいとの返事となると、そこで交際開始となります。

メリットは、やはり落ち着いてじっくりとお話が出来る点、あらかじめ相手が遠距離でないという事や大体の社会経験等が文字の情報で把握してからお見合いを申し込めるという点になるでしょう。
デメリットがあるとしたら、従来の高額な結婚相談所料金(マリユメは超格安ですが!)や、直接お会いしてお話しするが故、良くも悪くもマナーやスマートさが求められる点だと思います。

長くなりましたが、多くの「結婚相談所に登録してお見合いをしている方」はパーティーにも出席されている方が多いです。
それだけ、両方には違ったメリットとデメリットがあり、上手く婚活を進めていく上ではその両方が不可欠と言えるのです。
皆さんも、「パーティー」と「お見合い」を上手に使い分けて、幸せな結婚を目指してくださいね。
2019年04月25日 10:07

「パーティー」と「お見合い」は何が違うの?【前編】

TAKEBE_oomono_TP_V4
ひとくくりに婚活と言っても、今は多岐にわたっての選択肢がある世の中になりました。
巷には色んな婚活の形が溢れていますが、その中でマリユメが提供する形が「パーティー」と「お見合い」です。
むしろ、婚活と聞けばまずほとんどの方はこの「パーティー」と「お見合い」を連想されるのではないでしょうか?
最早婚活の代名詞ともいえる「パーティー」と「お見合い」ですが、代名詞と言える存在になっているからにはそれなりの理由があるはずです。
今回は、前後編に分けて、この二つの形式の違いについてご説明いたします。

「婚活パーティーって?」

婚活パーティーとは、2000年代後半に一般的になった婚活の形のうちの一つです。
正式にはカップリングパーティーと言い、一応形式としては80年代には既に「ねるとんパーティー」として、主に若い男女を対象に存在していました。
2000年代後半から2010年代頭には再度一大ブームとなりましたので、現在の若い方には最もなじみのある婚活の方法ですね。
むしろ「婚活」という言葉自体が婚活パーティーブームから産まれたと言っても過言ではありません。
ここを読んでくださっている方ならほとんどの方がご存じのはずですが、婚活パーティーは、交際もしくは結婚を希望する男女がルールに基づいてカップル成立を目指すパーティーです。

パーティーには1時間~2時間という制限時間が存在し、この時間内でお相手を探すことになります。
パーティーにはそれぞれルールが存在しますので、一概に言う事は出来ませんが、比較的「要領の良さ」が成功に繋がることは事実であると思います。
このためパーティーには「得意な方」と「不得手な方」が必ず存在することになるのですが、やはりパーティーの良さは「自由さ」と「手軽さ」であると思います。
パーティーでは基本的にカップルが成立した=付きあう、ではありません。広く浅くお知り合いになって、そこから運命の方を見つける、という場です。
この「身軽さ」こそが良い意味でも悪い意味でも特徴だと思います。
特に比較的弁の達つ方や、場を楽しくさせる事が得意な方ならば、お見合いではなかなか「会う」ところまでたどり着けない方とも、カップル成立が当たり前のように望めます。

相手の条件でまず絞るところから始まる「お見合い」と真逆で、パーティーは「フィーリング」から相手を探す場であると言えます。
また、お見合いでは絶対にありえない、パーティーならではの事としては、”同性の友人が出来る可能性がある”ところだと思います。
スタッフである私自身がお客様の声を聞かせて頂く限り、同性のご友人が出来る方は決して少なくはありません。
開始時間までに、隣の席の同性と話していたら仲良くなって…や、女性同士だと、何度か一緒のパーティーで見かけた方とランチに行ってお友達になったなど、よく聞かせて頂きました。
このような事もやはり「フィーリング」が大事な場であるが故のことかな?と思います。

もちろん、トークのうまい方だけが短時間で結果を出す場ばかりではありません。
趣味コンや、ゆっくりトーク時間を設けた、少しお話が苦手な方の為のパーティーも、最近は大好評ですので多く開催させていただくようになりました。
パーティーはこの「多岐にわたる形態」「多彩な選択肢」も魅力であると思います。

今回は「パーティー」についてのブログでしたが、いかがでしたでしょうか?
次回は「お見合い」について、書かせて頂きます。
2019年04月23日 10:05

会話が苦手な方にこそおススメする「趣味コン」!

carshare501IMGL2255_TP_V4
結婚を目指す男女、特に場をリードしなければというプレッシャーがある分、男性によくあるお悩みのひとつに「会話が苦手」という事が挙げられます。
元々トークに自信のある方も沢山いらっしゃいますが、やはり緊張に弱い方ですと

「何を話していいのかわからない…」
「異性を目の前にすると、緊張して頭が真っ白になる…」

というお悩みにお困りの事と思います。
このような方に「趣味コン」はとてもオススメ出来る婚活パーティーの形態であると言えます。

「趣味コン」とは通称で、これは「同じ趣味の方が集まる婚活パーティー」全般を指します。
例えば「映画好き限定」「スポーツ好き限定」「旅行好き限定」「動物好き限定」などが趣味コンに当たります。

趣味コンの良いところ、それはやはり「会話のテーマが予め用意されている」ところだと思います。
普通のパーティーでは、短時間の間で相手のプロフィールカードをサッとみて、そこからの僅かなヒントを元に探りながら話をつなげていく必要があります。
元々会話が不得手な方では、これは至難の業ですよね?
ですが趣味コンにはあらかじめ”テーマ”が存在しますから、それが映画好き限定パーティーであれば「どんな映画がお好きですか?」「最近どんな映画を見ましたか?」という切り口から自然に会話に発展していくことが可能です。
これは、一般的なパーティーで、住所や天気の話から入るよりもずっと、相手と気が合うかどうかのヒントを得やすい会話に発展していきやすいと言えます。

”同好の士”というのは、それだけで安心感があります。
相手の趣味が何であるのかを探るやり取りを一気に飛び越えるのです。

ちなみに、これは余談ではありますが、こういったパーティーでは意気投合した「同性の友人」が出来る方が多いようです。
目的はあくまでも異性との出会いですが、出会いは実りが多い方がいいですよね。
一度みなさんも「趣味コン」に参加してみてはいかがでしょうか?
2019年04月18日 10:23

婚活パーティー、1人で参加しても大丈夫?

loveloveIMGL9615_TP_V4
特に、婚活パーティーに参加される女性に多い「一人で行っても大丈夫?」というお悩み。
一般的に男性よりも、グループ行動を好む女性特有のお悩みではないかとおもいます。
引っ込み思案な女性ですと、他にグループ参加する女性参加者ばかりだと気後れしてしまう…と腰の引ける方もいらっしゃるのではないでしょうか?

パーティーはあなたが思っている以上に、一人参加の方が多いです。
実際にスタッフが拝見していても、8割以上は一人参加の方が多く、男性に至っては9割以上の方がお一人でのご参加だと思われます。
基本的にパーティー自体は司会者の進行に従って進んで行きますので、逆に言うとグループで参加される旨味も特に無いと感じます。
街コンなどの、結婚の目的よりはその場を楽しむ意図のパーティーでは男女共にグループ参加される方は多いですが、真剣に将来を見据えるお相手を探すような婚活の場では、1人で真剣な思いで来場される方が圧倒的に多いのです。
やっぱりお友達と参加…となると、時にはお友達に気を使ってしまう事も多いですし、1人でじっくり参加される方が多いのも頷けます。

これを機会に、「一人で行くのは不安だし…」と感じている方も、勇気を出して一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか?
2019年04月16日 10:20

好まれるファッションの選び方

MIZUHO19217015_TP_V4
デートに行く時に、相手に好まれるファッションについてお伝えしたいと思います。まずは男性ですが、好まれるファッションはやっぱりジャケットスタイルですね。ジャケットスタイル、カジュアルなジャケットがさらに良いと思います。色は黒やグレーのジャケットが良いと思います。パンツはデニムでも問題ないと思いますが、タイトなシルエットのパンツがお洒落だと思います。インナーは白系のシャツで決まりですね。
ワンポイントで、なにか小物をつけるのも良いと思います。

女性のファッションですが、やっぱりワンピースやスカートなど女性らしさがでるファッションが良いと思います。カーディガンなども人気が高いと思います。男性、女性に共通して言えるのは、やはり清潔感ができファッションが重用だと思います。ですので、あまり色々なカラーを取り入れないシンプルなスタイルをオススメ致します。
2019年04月12日 10:09

婚活の悩みについて

C824_ohanatotegamihart_TP_V4 (1)
婚活の悩みについてお伝えしたい思います。婚活中の方はもちろんですが、婚活をこれからスタートする方も是非参考にしていただきたいのですが、婚活は結婚を目的とした活動です。ですので、一生で一度の大切なターニングポイントになります。ですので、慎重になったり、考えすぎたりするのは当たり前だと思います。これから婚活をスタートする方は、まずなにから始めたら良いのかを考えると思います。今はインターネットが普及していますので、まずは【婚活のキーワード】でいろいろと検索をすると思います。すると婚活パーティーや街コンや結婚相談所などの情報が沢山出てくると思います。その中から自分にあった婚活を選んでいかなければなりません。すごく難しい選択だと思います。なぜなら全くわからないからです。ですのでここで参考にしていただきたいのは、婚活の口コミサイトや婚活のブログなどの情報をまずは集めて婚活をスタートするのが良いと思います。その中には自分にピッタリの情報がきっとあるからです。沢山の情報があるので迷ってしまうからもしれませんが、婚活の先輩たちのブログはすごく参考になると思います。次に現在婚活中の方で悩んでいる方については、なぜ悩んでいるのか?それは結果がでないからです。いい方がいても、カップルになれない。SNSやパーティーなどで出逢ってもすぐに終わってしまうなど、ここからは沢山の悩みが出てくると思います。そんな中で参考になるのは、結婚された方のブログだと思います。どのように結婚されたのか。今のパートナーを選んだ理由などが書かれているブログは参考になると思います。こちらもやはり先輩の声を参考にされるのが良いと思います。
まとめますと口コミサイトなどの意見や声を参考にすれば、ご自身にあった婚活や悩みがきっと見つかると思います。
2019年04月10日 17:43

マリユメお見合い必勝法

TAKEBEIMGL3757_TP_V4
マリユメ婚活サポートに登録した方の婚活必勝法をお伝えしたいと思います。マリユメ婚活サポートは、システムにプロフィールを登録していただいて沢山の方のプロフィールをみて、ご自分のタイプの方にお見合いの申し込みをしていただくスタイルです。マリユメのシステムは単純かつ分かりやすく、プロフィールの写真なども実物の方の写真と同様のスタイルでおとりになられております。
申込は10人の方に申込できますので、毎週二人位の方に申込をされるのが、良いと思われます。一度に10人の方に申込をされるよりもゆっくりとお相手の方のプロフィールを熟読してからお申込をされることをオススメ致します。写真だけだと、本当のよさや細かなイメージが掴みにくいと思います。
ですので、プロフィールの写真と自己PRなども忘れずにしっかりと熟読しましょう。
2019年04月07日 18:18

婚活アプリについて

hartIMGL0489_TP_V4
婚活アプリについてお話ししたいと思います。婚活・恋活アプリは昨今たくさんあります。特に婚活系のアプリは色々な種類があり様々です。それでは、利用する為に、注意すべき点をお伝えしたいと思います。まずは、出会い系アプリの怖い所は、サクラがいないか、騙されていないかなど、不安に思う所はたくさんあると思います。ですが、アプリの良いところは簡単に異性の方と出逢うことができるところです。まず、アプリにプロフィールを掲載してあとは、お相手の方からアプローチされるのを待つのもいいですし、こちらからアプローチもできます。スマートフォンで簡単に操作できるので、場所や時間を選ぶことなく恋活や婚活を行う事ができます。
気になる人がいれば、アプローチしてマッチングしたらアプリ上のトークルームでお話しができます。仲良くなれば、実際にお相手の方と会うシステムになっております。いきなり合うに抵抗のある人にはハードルの高い婚活かもしれませんね。

まずは、恋活や婚活の入門には良いかもしれませんね。一度試してみてはいかがでしょうか?
2019年04月03日 08:01

お見合い後のデート先について

carshare501IMGL2255_TP_V4
お見合い後に見事カップルになったら、次に考えるのがデートの場所だと思います。どんなデートをしたらいいのか?どこに行ったらいいのか?考えると思います。そこで、今回はファーストデートについて行先を考えてみたいと思います。やはり最初のデートなので、ドライブデートはどうでしょうか?二人っきりになれますし、落ち着いて話もできます。かなりオススメではあるのですが、いきなり密室は、という女性も多いかもしれません。ですので、昼間のお昼デートでドライブを誘ってみるのはいかがでしょうか?昼間なら女性も安心して車にも乗れると思います。ドライブの行先は、やはり自然がある山や海がオススメです。特に海の海岸沿いを車を走らせるのはいかがでしょうか?とても爽やかな気持ちになれると思います。車中でゆっくりと恋愛観やこれからの話などを出来ると思います。
一度試してみてはいかがでしょうか?
2019年04月01日 09:31

デートをする時の注意点

C824_ohanatotegamihart_TP_V4 (1)
お見合い後にデートする時の注意を簡単にご紹介したいと思います。
デートする時は、まず朝起きた時から始まっています。まずは髪型のセットですね。髪のスタイリングをしっかりしてデートに行きましょう。
セットしているのと、していないのでは、まったく相手に与える印象が違います。
男性はヘアワックスなどを使ってセットして下さい。女性は髪はアップしたようなスタイルが良いと思います。お相手の方に清潔感のあるイメージを
つけましょう。次にファッションです。こちらも季節に合わせたイメージが大事になってきます。キレイな洋服を選びましょう。男性ならジャケット
スタイル、女性はワンピーススタイルが好ましいと思います。

待ち合わせについて、待ち合わせの時間の15分前には到着しておきましょう。道に迷ったら、思わぬ交通渋滞に巻き込まれたりするかもしれませんので
早めの行動をオススメ致します。

やっぱり男性が待つ姿勢が大事なので、男性の方は特に注意が必要です。
また駅など人の多い所で待ち合わせをする際は、最初に目印などを決めておくのもよいでしょう。
2019年03月29日 09:59

モバイルサイト

滋賀・京都・大阪・奈良・三重・結婚相談所 マリユメスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら